庭のブログ

 おしゃれでエコ 雨水を有効活用できる雨水タンク

2019年12月13日|カテゴリー「ガーデニング


こんにちはAPOAです。

12月も半ばに差し掛かりましたが、例年よりも暖かい日が続いて過ごしやすいですね。

事務所の前のイチョウがとても色鮮やかできれいです。


昨日、漢字一文字で今年の世相を表す『今年の漢字』に『令』が選ばれました。

流行語大賞や今年の漢字が発表されると思わず今年一年を振り返えってしまいます。

新元号「令」和に新たな時代の希望を感じた一年であるとともに、

昨年に引き続き自然災害の脅威を痛感した一年でもありました。


さて、本日は雨水を有効に活用できる雨水タンクのご紹介です。

雨水タンク(雨水貯水槽)とは雨水を貯めるためのタンクで、

自然災害時の断水対策、防災グッズとしても注目されています。

貯めた雨水はガーデニングや家庭菜園の水やり、夏の打ち水、洗車など

様々な用途に使えて水道代の節約にもなります。


雨水タンク


雨水タンク RAINWATER TANK  スリムウォールタンク

シンプルなデザインと漆喰をイメージした表面加工で、住宅の雰囲気を損なわない雨水タンク。
貯水量も約275リットル(有効使用水量:約185リットル)と、実用的な貯水量を確保。
タンクの厚み400mmと薄型の形状で、狭い場所にも設置できます。

接続方法レイントリマー

スリムウォールタンクサイズ

スリムウォールタンク  仕様

●サイズ(mm):H1050×W800×D400貯水量275L
●重量(kg):13
●材質:ポリエチレン
●レイントリマーは種類に応じて、適合する雨といが異なります。雨といの形状により選択ください。
●雨といの位置により左右があります。
●レイントリマー A フリータイプ
・対応雨とい:丸70φ~100φ(要加工)
・接続ホース内径:25φ×80㎝(付属)
・壁面と雨といとの間隔:50mm以上必要
●レイントリマー M 丸とい専用
・対応雨とい:丸用55φ、60φ
・接続ホース内径:32φ×80㎝(付属)
・壁面と雨といとの間隔:10mm以上必要
●レイントリマー K 角とい専用
・対応雨とい:角用60角
・接続ホース内径:32φ×80㎝(付属)
・壁面と雨といとの間隔:10mm以上必要
●ドイツ製
●実際の商品と写真は異なる場合があります。

≪雨水タンク設置についての注意事項≫

●タンクの水は飲料用には使用できません。
●タンクの上に乗らないで下さい。
●凍結が予想される際は予め水を抜き、使用を中止して下さい。
●ク―ラ―の室外機など、熱が加わる場所への設置はしないで下さい。
●タンクが傾いたり、移動しないように凹凸の少ない平らで水平な場所に底面全体が接するように設置して下さい。
●砂利や土の地面などの柔らかい地盤は避けて下さい。
●転倒防止:タンク本体の転倒による事故防止のため、壁面固定や転倒防止の措置を行ってください。
●レイントリマー:取付の高さはレイントリマーの給水側とタンクの給水口が同じ高さになる様にして下さい。



雨水タンクの設置に助成金を支給してくれる自治体もあります。

一定の容量以上であることや予算など条件は各市町村や時期によって異なりますので

購入前に必ずお住まいの市区町村へお問い合わせください。


新築住宅・中古住宅購入・リノベーションリフォームなど
建築に関わることをお考えの方はお気軽にお問い合わせください。

施工対応エリア:東海全域ほか
(主に、三重県津市、伊勢市、松阪市、桑名市
 四日市、鈴鹿市、愛知県名古屋市など)

また
エリア外の対応についても承っておりますので
お気軽にお問い合わせください。

APOA SHOP クリスマスオーナメント セール 三重県津市
■■■◇■■■■■■■■■■■■■■■
株式会社 アポア

[ 本店 ]
〒514-0815  
三重県津市藤方1704-2
☎ 0120-790-834   /  059-222-7776

[ 名古屋店 ]
〒460-0008
名古屋市中区栄1丁目24-27 
☎ 0120-792-834 /  052-212-8144  
■■■■■■■■■■■■■■■◇■■■



 

 

 

 

 

 

 

大掃除や新年の準備の合間に非常持ち出し袋の見直しもしてみようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

シンプルデザインを追及したステンレス機能門柱【オスポール宅配BOX】

2019年12月10日|カテゴリー「ガーデニング

 こんにちは APOA です



今年は暖冬ということで
年の瀬とは思えない暖かい日が続いています
今日も暖かく、日の光がたっぷり入る良いお天気です
洗濯物もよく乾きますね♪

さて本日は
2019年グッドデザイン賞を受賞した
サンワカンパニーの機能門柱「オスポール宅配BOX」のご紹介です

サンワカンパニー 宅配ボックス オスポール グッドデザイン賞2019

近年、
インターネットショッピングの普及や
共働き世帯、一人暮らし世帯などの増加により
宅配便の再配達率が急増していることが社会問題となり
そこから宅配BOXを設置する家庭が増えています

宅配ボックスがあれば
ご不在時でも宅配物を受け取ることができるので
時間を気にすることがなくて安心できます
書留郵便物も受け取れます

また
配送会社の荷物の再配達が減ることで
CO2削減につながり環境にも優しいです
サンワカンパニー 宅配ボックス オスポール

サンワカンパニーのオスポールは
宅配ボックスの存在を感じさせない
シンプルなデザインで
玄関周りを美しくスタイリッシュに演出できます

オスポールは
・市販のインターホンを内蔵できる機能
・郵便物を受け取るポスト機能
・宅配ボックス機能

と1台で3役こなすので
これひとつあるだけで玄関周りをすっきりさせられます

   
サンワカンパニー 宅配ボックス オスポール

宅配ボックスは
幅が広く出し入れがしやすいサイズ

シンプルなデザインで
ボックスの存在が気づかれにくく
鍵もかかるので安心です

サンワカンパニー 宅配ボックス オスポール

鍵のサインは
施錠前が緑(荷物なし)
施錠後が赤(荷物あり)になります
サンワカンパニー 宅配ボックス オスポール

扉の裏には
印鑑ストラップホルダーが内蔵

受領印となる印鑑を取り付け
印鑑ケースに収納します


カラーは
シルバーと新色のブラック、ホワイトの3カラーから選べます



ブラック、ホワイトは
グッドデザイン賞2019に選ばれました
デザインを活かす
シンプルなカラー展開となっています
サンワカンパニー 宅配ボックス オスポール





【宅配ボックス サイズ】

本体サイズ:W204×H461mm
受取できるサイズ:W204×H376×D135mm
受取できる重さ:5kg


容量もしっかりと確保しています
※荷物の形状により上記サイズの限りではありません


【荷物の預け入れ】
サンワカンパニー 宅配ボックス オスポール
1.確認

鍵のサインが
「緑」になっていることを確認し、
黒いツマミを持って扉を開きます
「赤」の場合、荷受けはできません
サンワカンパニー 宅配ボックス オスポール
2.荷物をセット

宅配ボックス内に荷物を入れ
セットしてある印鑑を使って
伝票に受領印を押します
サンワカンパニー 宅配ボックス オスポール
3.施錠

印鑑を戻し、鍵の赤いツマミを
右に回してから扉を閉めると
施錠されます

【荷物の取り出し】
サンワカンパニー 宅配ボックス オスポール
1.鍵を開ける

キーを差し込んで解錠し
扉を開けます
サンワカンパニー 宅配ボックス オスポール
2.荷物を取り出す

荷物を取り出し
鍵の表示が緑色になったことを確認
施錠せずに扉を閉めます

サンワカンパニー 宅配ボックス オスポール

玄関まわりに必要な機能を
美しく一体化させた機能門柱

あなたやご家族に代わって
荷物を受け取ってくれる
スマートな宅配BOX「オスポール」
いかがですか

興味のある方は
お気軽にお問い合わせください

出典・引用:サンワカンパニー
新築住宅・中古住宅購入・リノベーション
リフォームなど
建築に関わることをお考えの方は
お気軽にお問い合わせください

施工対応エリア:東海全域ほか
(主に、三重県津市、伊勢市、松阪市、桑名市
 四日市、鈴鹿市、愛知県名古屋市など)
また
エリア外の対応についても承っておりますので
お気軽にお問い合わせください

■■■◇■■■■■■■■■■■■■■■
株式会社 アポア

[ 本店 ]
〒514-0815  
三重県津市藤方1704-2
☎ 0120-790-834   /  059-222-7776

[ 名古屋店 ]
〒460-0008
名古屋市中区栄1丁目24-27 
☎ 0120-792-834 /  052-212-8144  
■■■■■■■■■■■■■■■◇■■■

ガーデンルーム(サンルーム)の魅力 アイデア次第で楽しみ方いろいろ

2019年12月9日|カテゴリー「ガーデニング

 こんにちは APOA です


本日はガーデンルーム(サンルーム)についてです

ガーデンルーム(サンルーム)ってどんなスペース?
といった疑問から
魅力や楽しみ方までご紹介いたします
ガーデンルーム サンルーム APOA 三重県津市

室内とお庭をつなぐ「第2のリビング」といわれるガーデンアイテムは
ウッドデッキやテラスだけではありません
お部屋の延長でもあり、お庭の一部でもある「ガーデンルーム」もそのひとつです

お部屋としての使い方はもちろん、
扉を開放してウッドデッキやテラスのような使い方もできるガーデンルームは
アイデア次第でさまざまなスタイルが実現できます

お部屋の安心感とお庭で展開される四季の自然、
どちらも併せ持って楽しめる憧れの空間「ガーデンルーム」について
その機能や魅力、使い方の一例をご紹介します
まずは
ガーデンルームの基本的な説明や意外な効果、注意点などを解説します

1、ガーデンルームの基本的な説明

お庭に独立して屋根と柱で作られた空間である
パーゴラやオーニング、ガゼボなどは
ガーデンテラスというジャンルになります

これに対してガーデンルーム(サンルーム)は
家の延長であるハウステラスというジャンルに入ります

一般的な構造としては屋根と柱に加えて
透明なパネルタイプの折れ戸や
引き違いの扉などの※掃き出し窓や腰窓で囲われています

光を取り込みやすく
季節や天気によって戸や窓を締め切ってぬくもりを感じたり
囲いを開放して風や空気、自然の匂いを楽しむことができます
また
アイデア次第でどんな使い方もできるので
使用目的やお庭の広さによって自由なカタチが実現できます
※掃き出し窓とは?
窓の底辺が床と同じ高さになっている窓のことを「掃き出し窓」といいます


昔は部屋の中のゴミやホコリを箒で掃いて
外に出すための小窓のことを指していましたが
現在では庭やバルコニー、デッキに接しているお部屋などに設けられた
人が出入りするための窓を指します
ちなみに
人が立ったときに腰の辺りにくる高さに設けられた窓は「腰窓」といいます
 →詳しくはこちらから

2、断熱効果でエアコン代がお得になる?

たとえば
お庭に面したリビングルームにガーデンルームを設置したとします
ガーデンルームを締め切った上にリビングルームの掃き出し窓も締め切ると
ガーデンルーム自体が空気層になり
リビングルームに断熱効果を生み出すことになるのです

結露を防ぐための二重窓や寒冷地の店舗で見かける風除室のような効果で
リビングで使うエアコンが効きやすくなるため
省エネ&コストダウンにつながります
3、ガーデンルームのここに注意!

ガーデンルームは「部屋」ですが
機密性は家の部屋ほどではありません
また
家の外であるお庭に比べて付属的に設置された部屋なので
「半外(はんそと)」という空間になります

以前に比べて最近のガーデンルームは性能も良く機密性も高くなっており
ある程度の雨や風は防ぎますが
強い雨や多少の隙間風はあるのでその点は理解が必要です
【ガーデンルームの魅力と楽しみ方】

家とお庭をつなぐガーデンルームの魅力は
アイデア次第で自由な使い方が出来るところです

家の中では床を汚してもいいスペースはありませんが
ガーデンルームなら土足でも使えて、土いじりもできます
汚れがついたままのアウトドアグッズやバイク、
自転車を持ち込めるスペースとして使うこともできますよ

そういったスペースが
リビングとつながっているので使い方は自由自在
その一例をご紹介します
ガーデンルーム サンルーム APOA 三重県津市

①洗濯物を干すスペースに

ガーデンルームの使用目的ナンバーワンは「洗濯物干し場」です
ほとんどのご家庭で洗濯機が置いてあるのは1階なので
干すときに2階のベランダへわざわざ持っていくのは大変な作業です

もちろん、お庭に物干し竿を設置して干すご家庭もありますが
仕事に出ていたり出かけている間は雨の心配がでてきます

テラス屋根でもある程度の雨は防げますが
しっかり雨風を防いで、
さらに花粉やPM2.5の付着を減らしたいという方には
ガーデンルームをおすすめします


②ゆっくりくつろぐ癒しの時間、自然を感じるリビングルーム

ガーデンルームは第2、第3のリビングルームと呼ばれています
ウッドデッキやテラスも家とお庭をつなぐくつろぎの場ですが
ガーデンテラスは「囲い」がある分、
リビングとしての使い方がより高くなります

中にエアコンなどの空調を設置し
おしゃれなペンダントライトなどの照明を付けて
ゆったりとしたソファでラグジュアリーな空間を作り出すことも出来ます
ほとんどのパネルはUVカットなので
日焼けすることなく自然を感じることが出来ますよ

③使い方はアイデア次第!欲しかった趣味のお部屋

洗濯物干し場やリビングルーム以外にも
いろいろな趣味に合わせた使い方ができるのも
ガーデンルームの魅力です
ガーデンルーム サンルーム APOA 三重県津市
・バイクや愛車を乗り入れ!整備したり眺めたり

自分の愛車を雨風や盗難から保護するためだけでなく
日々のメンテナンスやカスタマイズの作業場として
ガーデンルームは使えます
泥や土がタイヤに付いていても床をタイル張りにして
水抜き穴を作っておけば掃除も楽です

愛車を眺めながらリビングでくつろぐ時間は最高ですね
ガーデンルーム サンルーム APOA 三重県津市

・ペットと触れ合う癒しのスペースに

家族の一員であるペットの犬や猫とは一緒にいたいけれど
家の中だと傷がついたり心配・・・
でも庭に犬小屋を置いて
ずっとそこで飼うのも抵抗があるという理由で
ガーデンルームを利用する方も多くいます

天気がいい日は
ガーデンルームの中は暖かくのびのび遊べますし、
トイレや爪とぎの場所も固定することができます
お庭がすぐそこなので十分に走り回ることもできますよ

   
ガーデンルーム サンルーム APOA 三重県津市

もし、「自宅にもうひと部屋追加したいな」と増築をお考えでしたら
ガーデンルームの設置を選択肢に入れてみてはいかがでしょうか

ガーデンルームの金額は
素材や広さによって幅が広く
洗濯物干しスペースに使われるもので約80万からあり、
広いスペースで設えの良いものになると300~400万円ほどになります

増築の場合はガーデンルームと違い、基礎と屋根工事が必要で
ここに多くの費用がかかってしまいます
さらに
床と天井を作って、中の設えをしていくのでかなりの費用がかかります

同じ広さで比較すると
グレードによってはガーデンルームのほうがリーズナブルに部屋を追加できますし
建坪も変わることがありません
また、10平米以下の建築もそうですが
「軽微な改装」という扱いになるガーデンルームは
確認申請を出す必要がありません

建築や建て替えで部屋を増やして家自体を広くする方法に加えて
自由なスペースであるガーデンルームを設置して
家の雰囲気を変えるという選択肢もございます


「お庭の近くにもう一部屋つくりたい」という方、
興味がありましたらお気軽にご相談ください
明るく外の風景を意識できる空間をリビングとつなげることで開放感を演出し
くつろぎのスペースとして利用できる「ガーデンルーム」

自宅のお庭にぜひほしい!という憧れのある方も
なんとなくのイメージだけで導入するのではなく
どういうアイテムかしっかり理解した上で検討してみてください


新築住宅・中古住宅購入・リノベーション
リフォームなど
建築に関わることをお考えの方は
お気軽にお問い合わせください

施工対応エリア:東海全域ほか
(主に、三重県津市、伊勢市、松阪市、桑名市
 四日市、鈴鹿市、愛知県名古屋市など)
また
エリア外の対応についても承っておりますので
お気軽にお問い合わせください
モデルハウス APOA 三重県津市
■■■◇■■■■■■■■■■■■■■■
株式会社 アポア

[ 本店 ]
〒514-0815  
三重県津市藤方1704-2
☎ 0120-790-834   /  059-222-7776

[ 名古屋店 ]
〒460-0008
名古屋市中区栄1丁目24-27 
☎ 0120-792-834 /  052-212-8144  
■■■■■■■■■■■■■■■◇■■■

『クリスマスセール』開催中です APOA SHOP 三重県津市

2019年12月9日|カテゴリー「ガーデニング


こんにちは APOA です

寒い日が続いていますがみなさまはいかがお過ごしでしょうか?

12月に入って街はすっかりクリスマス一色ですね

クリスマスまであと2週間あまり

みなさまご自宅でのクリスマスの準備はすすんでいますか?

APOA SHOPではクリスマスセールを開催中です


apoashop 三重県津市

『クリスマスセール』

期間:12月8日()~

場所:APOA SHOP
   三重県津市藤方1704-2
      → MAP ←

クリスマスオーナメント →10%オフ

ガラスオーナメントなど一部商品 →30%オフ

APOA SHOPのクリスマスオーナメントで
ご自宅をよりいっそうかわいくステキに彩ってください

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください
APOA SHOP クリスマスオーナメント セール 三重県津市
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
株式会社 アポア

[ 本店 ]
〒514-0815  
三重県津市藤方1704-2
☎ 0120-790-834   /  059-222-7776

[ 名古屋店 ]
〒460-0008
名古屋市中区栄1丁目24-27 
☎ 0120-792-834 /  052-212-8144  
■■■■■■■■■■■■■■■■■◇■■■

ワークショップ開催のお知らせ 

2019年12月6日|カテゴリー「ガーデニング
こんにちは APOA です


今年も残り1か月をきり慌しくなってきました。
クリスマスや大掃除、お正月の準備などでお忙しいと思いますが、
体調に気をつけてお過ごしくださいね。

さて本日は三重県津市で行われる
ワークショップをご案内いたします。


2019年12月14日 ワークショップ APOA 三重県津市
『work shop』
お正月を迎えるTANIKUのアレンジ

開催日時:2019年12月14日(土)13:30~15:00
開催場所:アポアガーデンルーム内
     三重県津市藤方1704-2
            → MAP ←

参加費:¥3,000(税込み) ※材料費込み

多肉の寄せ植え写真はイメージです
当日植物は異なる場合があります
写真の器のサイズ:W150D75H75

2019年12月14日 ワークショップ APOA 三重県津市
参加は予約制となっております。

受付期間:12月9日(月)まで。

お申し込みはインスタグラムのDM・お電話にてお願い致します。

Instagram:apoa_shop

☎:0120-790-834

※キャンセルはできませんのでご了承ください。


ぜひお気軽にご参加ください。
みなさまのおこしをお待ちしております♪

■■■◇■■■■■■■■■■■■■■■
株式会社 アポア
http://apoa.jp/

[ 本店 ]
〒514-0815  
三重県津市藤方1704-2
☎ 0120-790-834   /  059-222-7776

[ 名古屋店 ]
〒460-0008
名古屋市中区栄1丁目24-27 
☎ 0120-792-834 /  052-212-8144  
■■■■■■■■■■■■■■■◇■■■
scrolltotop